【うつ病対策室】 - うつ病の症状・治療方法など


うつ病に関する情報をご紹介

うつ病にならないために

日本では年々自殺者が増加傾向にあり、毎年3万人以上の方が自ら命を絶ってしまうといいます。これは交通事故による死亡者の4倍に相当します。日本人は元来、真面目で責任感が強い気質の人が多いため、うつ病の患者数が他の国とくらべて数十倍と格段の差がつく位多く、まさにうつ病が社会問題化しています。

このストレス社会で、うつ病にならないために普段から気をつけることはどのようなことでしょうか? やはり一番は、自分に合ったストレス解消法を見つけることです。解消法は人により様々です、スポーツで発散する人もいればおしゃべりや買い物。旅行やレジャー、ゆっくりお風呂につかってみる、チョコレートを食べる等、自分が満足できればどんな些細なものでも良いのです。まさに千差万別といったところでしょうか。こういったストレス解消方法はオンとオフの有用な切り替え手段となり、明日への活力を補填することが出来ます。
また、ウォーキングや自転車を、疲れない程度に30分ほど行うのもセロトニンの補充の点から、うつ病対策に非常に有効です。

悩みや問題に対しての考え方を変えることも大切です。
つい何か問題が発生した場合、失敗したことばかりが頭をグルグルよぎってしまいがちですよね。落ち込むことも大いに結構だと私は考えます。
けれども落ち込んだ後は、問題を解決するための選択肢を考えてください。そして自分の手に余る場合は誰かに相談するしたり、気持ちを整理してください。もし、周りに相談できる人がいない場合は、紙に書いて整理してみるのも効果があります。
失敗は誰にでもあります、落ち込むよりその経験を活かすといった、プラス思考を心がけて見ませんか。


<<自宅でできる!うつ病克服方法の人気ランキング>>

1位 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法
・メディア掲載多数!数多くの出版もしている心理カウンセラー下園さんによる、実績十分の「うつから最短で抜け出す方法」。DVDプログラムなので、自宅でできるのも人気の秘訣♪
・心がスっーと軽くなったある方法とは?!まずは皆様の喜びの声をお聞き下さい!
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

2位 うつ病(鬱病)等メンタル系の病の方向け、生活術&障害年金受給マニュアル
・意外と知られていないうつ病による障害年金を受給する方法です。
・知っているだけで間違いなくプラスになりますので、本格的な療養生活を送ろうとされている方やうつ病患者のご家族の方は是非ご参考にして下さい。
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

3位 うつ克服法!「笑顔がみたい」〜心と身体の秘密→メンタルトリニティー
・「病院に通ったが全く良くならない」「薬を飲むには抵抗がある」そのような方は、まずこのサイトをご覧下さい。薬などに頼らず、30日間でうつが改善する方法とは?!
・人気度:☆☆☆☆                           >> 詳細はコチラ

▲このページの上部へ