【うつ病対策室】 - うつ病の症状・治療方法など


うつ病に関する情報をご紹介

うつ病の治療法 - 認知行動療法・運動療法

それでは最後に、認知行動療法と運動療法による治療についてご紹介させていただきます。
認知行動療法と運動療法。あまり聞きなれない方も多いと思いますが、認知行動療法は自分の中にある「思い込み」に気付き、うつ病の根本にあるゆがみを自覚させることで問題を解消する目的とし、感情や気分をコントロールしようという治療法です。

カウンセリングに近いと言ったほうがいいでしょうか。
「1:認知のゆがみにつながった原因、2:ゆがみに本人を気付かせる、3:考え方に柔軟性をもたせる」このような内容のカウンセリングを行い、本人の気分や行動を、コントロールすることができるということを自覚できるように促していくものです。
例えば、従来の指導方法では上手くいかなかった患者に対し、認知行動療法のカウンセリングをした場合と、今までの保健指導の場合と2つに分けて治療の経過をを比較した結果、認知行動療法をうけたグループは従来より約倍の効果があるなど、多くの効果が確認されています。

運動療法はウォーキングなどの有酸素運動がセロトニンなど脳内分泌物を促進させる効果があると指摘されており、うつ病患者に推奨する治療機関もあります。たしかにウォーキング、ジョギング、自転車などの有酸素運動をすると気分がスッキリしますよね。
これはリズミカルな動作を繰り返す運動を始めて5分ほどでセロトニンの活性化がはじまり、30分前後で完全に活性化するという働きに関連付けられていて、しかも薬物療法よりも運動療法での治療のほうが、うつ病が再発しにくいという検証データも確認されています。

休養を取ること、適切な薬物療法を受けることはうつ病から早く脱出する有効な方法ですが、それ以外にもこのような様々な治療法が確立されています。

<<自宅でできる!うつ病克服方法の人気ランキング>>

1位 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法
・メディア掲載多数!数多くの出版もしている心理カウンセラー下園さんによる、実績十分の「うつから最短で抜け出す方法」。DVDプログラムなので、自宅でできるのも人気の秘訣♪
・心がスっーと軽くなったある方法とは?!まずは皆様の喜びの声をお聞き下さい!
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

2位 うつ病(鬱病)等メンタル系の病の方向け、生活術&障害年金受給マニュアル
・意外と知られていないうつ病による障害年金を受給する方法です。
・知っているだけで間違いなくプラスになりますので、本格的な療養生活を送ろうとされている方やうつ病患者のご家族の方は是非ご参考にして下さい。
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

3位 うつ克服法!「笑顔がみたい」〜心と身体の秘密→メンタルトリニティー
・「病院に通ったが全く良くならない」「薬を飲むには抵抗がある」そのような方は、まずこのサイトをご覧下さい。薬などに頼らず、30日間でうつが改善する方法とは?!
・人気度:☆☆☆☆                           >> 詳細はコチラ

▲このページの上部へ