【うつ病対策室】 - うつ病の症状・治療方法など


うつ病に関する情報をご紹介

内因性うつ病

内因性うつ病とは、以前は精神疾患を大きく外因性、内因性、心因性と原因別に3つに分類されており、うつ病は内因性の疾患とされておりました。この「内因性」というのは原因が不明であり、要因無く発症すると考えられていたためです、けれもも医学の発達により脳内物質の減少が原因であることが解明されました。

このように以前は、うつ病の診断において「こころの病気」とされる神経症性のうつ病と、「脳の病気」である内因性うつ病と別々に分類されていました。現在はうつの要因は様々で、原因を一まとめにするのははばかられるため、うつは脳と心の両方から起こるとされていますが、あえて内因性と心因性。この2つのパターンを取り上げて解説させていただきます。

うつ病というとストレスが原因、例えばいじめ、リストラなど精神的ダメージを受けたのが発端と考えがちですが、この内因性うつ病はマイナス要因のみではなく、転勤、結婚、出産などマイナス要因とは無縁の環境の変化など、微細なことも発症の引き金になることがあります。つまり、きっかけは何良いこと悪いことでも、何でもアリなのです。

内因性のうつ病は脳内セロトニンの減少など、生物学的な原因が解明されています。パターンとして不眠、早朝に目が覚める。朝にもっとも悪く、夕方に向けて徐々に回復するという特徴があります。また、抗うつ剤の効果が高いという特徴を持っていますので、薬物による治療が効果を発揮しますので、心当たりのある方は医師や専門機関への受診をお勧めいたします。


<<自宅でできる!うつ病克服方法の人気ランキング>>

1位 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法
・メディア掲載多数!数多くの出版もしている心理カウンセラー下園さんによる、実績十分の「うつから最短で抜け出す方法」。DVDプログラムなので、自宅でできるのも人気の秘訣♪
・心がスっーと軽くなったある方法とは?!まずは皆様の喜びの声をお聞き下さい!
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

2位 うつ病(鬱病)等メンタル系の病の方向け、生活術&障害年金受給マニュアル
・意外と知られていないうつ病による障害年金を受給する方法です。
・知っているだけで間違いなくプラスになりますので、本格的な療養生活を送ろうとされている方やうつ病患者のご家族の方は是非ご参考にして下さい。
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

3位 うつ克服法!「笑顔がみたい」〜心と身体の秘密→メンタルトリニティー
・「病院に通ったが全く良くならない」「薬を飲むには抵抗がある」そのような方は、まずこのサイトをご覧下さい。薬などに頼らず、30日間でうつが改善する方法とは?!
・人気度:☆☆☆☆                           >> 詳細はコチラ

▲このページの上部へ