【うつ病対策室】 - うつ病の症状・治療方法など


うつ病に関する情報をご紹介

うつ病の主な症状

症状は心理的なものが圧倒的に多いですが、身体的なものとして表に出ることも少なくはありません。

【心理的なもの】
・抑うつ気分
・興味、喜びの喪失
・気力、思考能力の低下などの無気力
・悲観、絶望感

抑うつ気分というのは、気分が落ち込む、何をしても晴れない嫌な気分や、虚しさ・悲しさなどを指します。 また、興味や喜びの喪失といった、以前は楽しんでいたことに対しても楽しみを見いだせず、そういう喜びを感じる感覚が麻痺した状態に陥いってしまうといった典型的なうつ病の症状でもあります。これらの症状をまとめると、「毎日気分が落ち込んでしまい、四六時中嫌な気分が続き、自分は存在する価値なんて無い、いっそ死にたい」という結論に結びついてしまうこともあり、うつ病で一番恐ろしい「突発的な自殺」と結びついてしまうこともあります。

【身体的なもの】
・身体的なもの
・睡眠障害(眠れない、過眠)
・食欲不振、過食
・性欲の減退(本能的な欲求の低下)
・疲労感

これらの症状は一日の時間帯によって重さが変化します。うつ病と考えられる方の多くは、午前中に症状が重くなるが、午後や夕方には回復したような感じを受けます。
一時的に気分が良くなりますが、これは回復したわけでは無いのです。
この症状の変動が原因でうつ病と気付くのが遅れ、症状が慢性化したり重症化してしまう方も少なくありません。
うつ病を患っている人は悲しい、思いつめた感情を隠す場合が多く、無自覚であることも多いのです。周囲の人間がこのような異変を察知することが大切です。


<<自宅でできる!うつ病克服方法の人気ランキング>>

1位 「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法
・メディア掲載多数!数多くの出版もしている心理カウンセラー下園さんによる、実績十分の「うつから最短で抜け出す方法」。DVDプログラムなので、自宅でできるのも人気の秘訣♪
・心がスっーと軽くなったある方法とは?!まずは皆様の喜びの声をお聞き下さい!
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

2位 うつ病(鬱病)等メンタル系の病の方向け、生活術&障害年金受給マニュアル
・意外と知られていないうつ病による障害年金を受給する方法です。
・知っているだけで間違いなくプラスになりますので、本格的な療養生活を送ろうとされている方やうつ病患者のご家族の方は是非ご参考にして下さい。
・人気度:☆☆☆☆☆                          >> 詳細はコチラ

3位 うつ克服法!「笑顔がみたい」〜心と身体の秘密→メンタルトリニティー
・「病院に通ったが全く良くならない」「薬を飲むには抵抗がある」そのような方は、まずこのサイトをご覧下さい。薬などに頼らず、30日間でうつが改善する方法とは?!
・人気度:☆☆☆☆                           >> 詳細はコチラ

▲このページの上部へ